日記系.jp 日記専門ブログ/モブログサービス
by
Cyberz Inc.
日記系.jpでショッピング[PR]
とりあえず系(617)
元気系(180)
いやし系(220)
恋愛系(65)
バカップル系(69)
子育て系(80)
ペット系(304)
グルメ系(57)
レシピ系(24)
ダイエット系(39)
自慢系(19)
グチ系(177)
オシゴト系(40)
観察系(78)
旅行系(59)
釣り系(18)
映画系(13)
音楽系(95)
スポーツ系(21)
ゲーム系(20)
アニマン系(19)
ちとエエ話系(31)
今日の一句系(9)
ポエマー系(315)
小説系(25)
秘密系(75)
社会派系(147)
不幸系(77)
闘病系(331)
オトナ系(189)
グチの超...
ハテ?暑い!
ヤバイ気持ち
フゥー姫路に用...
ニコッ炊き込み...
ヤバイ洗濯、今...
エーンコルセッ...
病院今日も接...
恋愛の超...
フゥー昨日の事
オーイ今日の日...
オーイ何か良い...
フゥー何で人間...
ニコッ娘がお嫁...
バカップ...
ハテ?娘が挙式...
みんなの検索
ジャンル
であい.COMから日記転送
  日記系.管理人[10/19]
 にんざぶろうのまたたび日記。
  ナビゲーター[1/9]
 彩花火ナビ・ビ・ビ・ビ
  Cyberz提供[12/24]
 社長ブログ
  大人買いドドン[4/20]
 大人買いでドドン
 使い方と注意点
 よくある質問
 利用規約

 すももちゃんの出戻り日記.小説系日記
すももちゃん
すももちゃんとりあえず系元気系いやし系恋愛系バカップル系子育て系ペット系
グルメ系レシピ系ダイエット系自慢系グチ系オシゴト系観察系
旅行系釣り系映画系音楽系スポーツ系ゲーム系アニマン系
ちとエエ話系今日の一句系ポエマー系小説系秘密系社会派系不幸系
闘病系オトナ系
RSS RSS2.0 Podcasting
ATOM OPML Vodcasting
KML
◆56才 1962(昭和37)年2月20日(魚座) AB型 兵庫県南部在住 小学在学中 毎日休み 家族と同居 既婚 長女 ◆離婚経験無し ◆子供2人 車有り お酒は飲めない 喫煙しない 166cm /おでぶさん体型 / 茶髪 黒目 黄肌 ◆好きな野球チーム: なし ギャンブルしない作家QRコード
作家QR
 コード 
日記に帰れたかなァ?
 
2018年8月
   1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 

→このジャンルの最初の日記
→全部で3413日記/小説系日記が25日記

 次を見る>
自分史初心者
葬儀一週間後母から電話があった。私は父はなくなり葬儀を終えたことを話した。学校の先生は母を学校に呼び出し一緒に住むように話した。でも私は女子校で短大付属の学校に寮があるからそこから一人で通うとつっほぱねたが、寮生だって帰省する、お前は一人で寮に残るのか?親がいないならしょうがないけど、俺はそんな生活お前にさせれないと言った。
私は母には男が居ることを先生に言ってなかったし、これ以上心配も迷惑もかけたくないと思ったそして、心の中にほんの少し七年間離れていた溝を埋めたい!母を独り占めしたい!そんなちょっぴりの期待を抱いて一緒に住むようになった。でも、食事は外食。お弁当はお金。私一人で葬儀を出したことに文句も言われた、当然毎日のように喧嘩ばかりしていた。落ち着いた頃、母の男は仕事が休みの時泊まりに来ていた、その時は男の大好物を嬉しそうに作って……。私は思った、生前父が、俺が死んでも母親の所には行くな!と言っていた、でも、私は裏切って一緒に暮らした。きっと父が怒っているのかも知れない。だから何もかも私の思い通りには行かないんだと諦めていた学校に行っても先生には言えない。勉強に集中することも出来ない。行くところがないから学校に行く……そんな感じだった。それでも高校は真面目に行った。ただ時間から時間座っているだけだったけど。
就職が決まってから、私は荒れた。仕事を終えて夜遊びで一睡もせずに会社に行く毎日だった。母とも男とも会いたくないし、同じ空気を吸いたくなかった。飲めないお酒を飲んだこともある。暴走族と生駒山でゼロ4をして一歩間違えれば死ぬようなことをしていた。後は24時間営業のファミレスで夜明かしして、会社に行く。毎日毎日同じ生活をしていた。一人でなければ何をしてても誰といてもかまわない。死んでも生きてても変わりは無いと思ってた。
 
小説系日記■■2007.12.8■■
つながり >1 ...日記QRコード
つながってる???アイテム
不都合な真実
不都合な真実 (書籍/雑誌)
   コメント 
  

   トラックバック 
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0



自分史初心者
きっと今の私なら、病気を治す医者が末期癌だからって、何の治療もしないで投げ出すの?先生ならこの先の父の苦しみや痛みが予想がつく、完治は出来なくても痛みの軽減も治療の一つじゃないの?父子家庭だから父が死んだら入院費払えないとでも思ったの?父は通えるうちは私が付き添って病院に通い、食事を食べにリビングまでこれなくなり、トイレも肩を貸して、やがて寝たきりになった。一切の痛みの軽減の治療もしてもらえずあの強い父が痛いと毎晩のように泣いていた。私はそれを知りながら、何も出来ずに、辛さとこれからの不安でいっぱいになり、親子してお互いに解らないように泣いていた。私が本気で死を考えたのはその時。
父の死後母親に頼るのはイヤだったし、父が居なくなると私は自動的に生きていくすべがなくなる父が苦しんでるとき、あまりに辛くて、心細くて父より先に死のうと思った。けど、病気の告知はしていなかったけど、父は恐らく気づいていた。自分がそう長く生きられないことを……。それなのに私が死んだら父はもっと苦しむ。だから思い直した。毎日毎日どこからこんなに涙がわいて出るのかと思うほど泣いた父がいよいよ、もう長くはないと思った時、涙も出なくなり、学校の担任の先生に相談した。先生の力を借りて、父が亡くなるまでよくして貰った週に三回は様子を見に来てくれて、電話で連絡がつくように電話番号を教えてもらい。ホントによくして貰った。父が死んでも泣かない私を先生は「16才の小娘が親が亡くなってるのに、何で泣かない。我慢しなくてもいい、お前は頑張った。」それでも泣かない私に「お前はもうどうなってもいいと思ってるやろ!」って私が死を考えてることを見抜かれていた。食べない、泣かない、放心状態の私をけして一人にしないように、クラスメートを何人か昼間は必ず置いてくれ、夜は先生の家につれて帰って先生のお母さんと寝かせてくれた。それは覚えているけどそれ以外は全く、どう過ごしていたのか覚えていない。私は父の死を母には言わなかった。痩せこけた父を見せたくなかったし、何より、偉そうに言っても母親無しじゃ何にも出来ないと思われたくなかった。最後まで私が見送りたかったから私と先生、クラスメートに見送られ寂しく旅立った。それでも私は今でも後悔はしていない。私を育ててくれた父を私が見送りたかったから……十分な介護は出来なかったけど、思いつく限りの出来ることはした。だから悔いはない。お父さんは不満だったかも知れないけど……。
 
小説系日記■■2007.12.7■■
つながり >1 ...日記QRコード
つながってる???アイテム
ブルガリ プールオム オードトワレ EDT 100mL 香水
ブルガリ プールオム オードトワレ EDT 100mL 香水 ()
   コメント 
  

   トラックバック 
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0



自分史初心者
頭では理解してる。でも涙は意志とは反対に流れて欲しくないときに限って止まらなくなる。何故泣いてるのか?聞かれても、色んな思いが入り混じって自分でも説明が出来ない。きっとどうにもならない運命に悔しさや悲しさがないまぜになってるのかな……。割り切ってるつもりでも、割り切れてないんだよね。何で私ばかり?そしてたどり着くのは生まれてこなければ良かったっていつも同じ事にたどり着く。みんなはそんな風に自分のこと考えたりしないのかな?

父子家庭で育った私は、いつも二人だった。小4から高2まで。父親は特に私の年代の父親は怖かった。今のように冗談を言い合ったり、ふざけて頭を叩いたり冗談でも出来なかった。そして父も又、かわいくない訳じゃないんだろうけど、抱きしめたり今のようにスキンシップが無かったから少なからず影響してるのかもしれない。自分が愛されてる自覚が無かった高1の終わり、父が病院に行った。私も付き添って……いろんな検査をしている間に私はDrに呼ばれた。
「アンタのお父さんは末期癌だから高2の夏休みいっぱい持てばいいでしょう。病院は病気を直すところで治らない人を入院させるベッドはないから………」それが告知だった。父は帰りに検査疲れで眠っていた。私はバスの父の後ろの席で泣いていた。Drに言われたことがエンドレスに流れるでも、目の前の父は元気だし、食欲もあるし、普段の父と何も変わらないように見えた。藪医者が誤診したに決まってる。お父さんは私を置いて死んだり何かしない!そう言い聞かせては、Drの言葉が頭に思い浮かぶ……自分でも受け入れられなかったし、受け入れたくなかった。ただ、私はあんな告知の仕方をした医師を許せなかった。一生忘れない、あの先生の顔と言った言葉。そして何故何も言い返せずに帰ったのか、そんな自分にも腹が立つ。今ならきっと黙ってなんか居なかったと思う。
 
小説系日記■■2007.12.5■■
つながり >1 ...日記QRコード
つながってる???アイテム
Apple iPod nano 4GBホワイト [MA005J/A]
Apple iPod nano 4GBホワイト [MA005J/A] ()
   コメント 
  

   トラックバック 
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0



自分史初心者
私は泣くときはいつも一人の時しか泣かなかった……。人の前で泣くのはイヤだったし、何故か泣けない子供だった。小さいときからずっと……。そして無く涙があるうちは大丈夫と気付いた。本当に辛かったり、悲しいときは無く涙も無いことを知った。今も家族の前では出来るだけ泣かないようにしている。泣けなくなった……が正しいかな?泣いても今は変わらないし、心配させるだけだし、諦め?たのかもしれない。今に逆らってもなるようにしかならないし、運命は変わらない。だとしたら諦めるしかないよね?(泣)
 
小説系日記■■2007.11.27■■
つながり >1 ...日記QRコード
つながってる???アイテム
えいご日記  Amazon.co.jp特別企画商品
えいご日記 Amazon.co.jp特別企画商品 (PC ソフトウェア)
   コメント 
  

   トラックバック 
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0



自分史初心者
私は幸せだって、生きてて良かったと感じたことはなかったむしろ何の為に生まれてきたのか考え続けていた、けれど具体的に死のうとするとか、死に方を考えることもなかった、学校にだって行かないと父親に嫌われるそしたら捨てられる……だから通っていた。勉強に打ち込むことも出来ず、友達と騒ぐこともなく、多分当時のクラスメートも教師も私を覚えてる人はいないと思う。死んでいるのか生きているのかわからない、影の薄い生徒、子供だったから。高校卒業までそんな生徒だった。そして高校を卒業してから、私は変わろうとした。自分を変えようとした。精一杯強がり、やるべき事をやり、納得できないことには反発もした。自分の仕事は納得してやりたかったそのために解らないことは聞いた。人より努力もした。そして上司からも信頼され、大切な仕事を任せてもらえるようになった。それでも一人暮らししていたから、生活は苦しく、今の若い子みたいに青春をエンジョイする事もなかったし、それが当たり前に思っていた。
 
小説系日記■■2007.11.25■■
つながり >1 ...日記QRコード
つながってる???アイテム
ニンテンドーDS Lite クリスタルホワイト【メーカー生産終了】
ニンテンドーDS Lite クリスタルホワイト【メーカー生産終了】 (ゲームソフト)
   コメント 
  

   トラックバック 
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0



自分史初心者
小4で兄が死んで間もなく母は家を出たその時から虐めも始まった。自分自身が原因では無いのに、教師も虐めを見て見ぬフリをしていた。周りの大人教師を含め親さえ信じられなくなった、もう信じないと誓った。頼れるのも、自分を守れるのも自分しかいないと思った。人に弱みを見せるまいと誓った。初めて死を考えたのは中3のとき何のために生きるのか、楽しいことも、生きてる意味も感じられなかったから、人の裏表、本音と建て前をこれ以上知りたくなかった。
 
小説系日記■■2007.11.24■■
つながり >1 ...日記QRコード
   コメント 
  

   トラックバック 
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0



自分史初心者
休日には、父は必ず遊びに連れて行ってくれた……父と私二人きりで……春には桜、夏には海、秋には紅葉、遊園地、動物園、花火、でも父と二人きりのお出かけでも、私には疑問はなかった。それが我が家では普通だったし、我が家のことが普通とみんな思ってるはずの事だからでも寂しかった。羨ましかった。私は小さい頃から自分の意志や希望を話せない子供になった。変わりに人の顔色を伺う空気を読めすぎて何も言えなくなった。
 
小説系日記■■2007.11.22■■
つながり >1 ...日記QRコード
   コメント 
  

   トラックバック 
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0
 次を見る>


[ 利用規約 | 質問(Q&A)・お問合せ | プライバシーポリシー | 設定変更 | 広告掲載 ]
cyberz.jpCONOE.netであい.COMLn.jpHITCHART.COM
Cyberz Inc.Cyberz Community PlatformERIKOdareMITERUVCastEngine
Copyright(c) 2004-2009 Cyberz Inc. Allrights reserved.
日記系.jp」はサイバーズ株式会社が提供しています